サポート | JETプログラム

サポート

  • HOME »
  • サポート

サポート
 
 
概要

JET参加者は、任用団体、担当者、上司、同僚とよく話し合い、協力して働くことが重要です。時折、問題や誤解が生じることがありますので、JET参加者や任用団体がそうした困難な問題に出会ったときに解決を支援するためのものです。

任用団体

任用団体はJET参加者の雇用主であると同時に、あなたに何か問題が起った時に一番身近にあるサポートの窓口でもあります。 分からないことがあったり、困った問題が起きて自分で解決しようとしても出来なかったときは、勤め先の担当者又同僚、教育委員会、任用団体の職員に相談してください。任用団体の職員はその地域の事情に精通しており、問題が複雑になる前に解決することが期待出来ます。

取りまとめ団体アドバイザー

取りまとめ団体にはPA(Prefectural Advisor)と呼ばれる人が配置されており、JET参加者及び任用団体からの相談への対応や情報提供を行っています。JET参加者がPAに相談する前に、まず任用団体と相談するようにしてください。

クレアからのサポート

任用団体と相談した上で、下記のリンクをアクセスして、情報をよくお読みください。

PAGETOP
Copyright 2015 by the Council of Local Authorities for International Relations (CLAIR)