CLAIRニュース令和元年12月号<

  • HOME »
  • CLAIRニュース令和元年12月号<

CLAIRニュース令和元年12月号
メニュー
安否確認システム及びJET参加者連絡先情報登録について

安否確認システム及びJET参加者連絡先情報サイトに必ず登録していただきますようお願いします。それぞれのウェブサイトのリンクは下記のとおりです。

安否確認システム:
https://asp2.emc-call.jp/clair/
または
https://asp2.emc-call2nd.jp/clair/
ログインID及びパスワード: JET番号の頭2桁(20)を除いた後の数字

JET参加者連絡先情報サイト https://goo.gl/u1gVT2
ログインID: JET番号(20から始まる11桁)
パスワード: 生年月日(YYYYMMDD)

メンタルヘルスサポートについて

CLAIRでは、JET参加者のメンタルヘルスに係るサポートの充実を図ることを目的として、JET参加者メンタルヘルスカウンセリング助成事業を実施しております。日本国内の医療機関又はカウンセリング専門機関などにおいて、健康保険適用対象外でカウンセリングを受けた場合、経費の50%、年間上限3万円まで助成しています。対象となる期間は、2019年4月1日から2020年3月31日までです。助成申請書の提出については、任用団体経由で2020年4月10日(金)まで御提出ください。

また、CLAIRが提供するJETオンラインカウンセリングサービスでは、ウェブメールとスカイプを通じ、JET参加者が無料でカウンセリングを受けることもできます。

ご利用の際は以下のURLにアクセスし、ログインパスワードを記入し手順に従って会員登録を行ってください。スカイプによるカウンセリングは2019年4月1日~ 2020年3月31日の期間中、7 回まで利用できます。まずはウェブメールカウンセリングを利用しましょう。

ウェブメールカウンセリング
パスワード:任用団体へ伺いて下さい。
英語サイト:https://www.kokoro-soudan.net/en/
日本語サイト:https://www.kokoro-soudan.net/

スカイプカウンセリング
パスワード:任用団体へ伺いて下さい。
英語サイト:https://www.fismec.co.jp/hiroba/en/secure/
日本語サイト:https://www.fismec.co.jp/hiroba/secure/

JETプログラム日本語講座 (初、中、上級)

オンライン日本語講座の受講申込みが可能です。JETプログラム公式サイトにある日本語講座コースガイドを確認し、連絡先情報登録サイトから申し込んでください。10日までに申し込むと、翌月の1日から講座が始まります。開始後は、計画的にレッスンを進めてください。

deli3.study.jp/?multi

翻訳・通訳講座について

受講者は、期日までに課題を提出し、講座を修了できるように努めてください。ご不明な点は、ヘルプラインにメールでお問い合わせください。

ヘルプライン:vlj-support-jpti-ml@nttls.co.jp

JET Programme Voicesの原稿募集について

読売新聞社の協力で「JET Programme Voices」というコラムを、定期的に英字新聞「ジャパン・ニューズ」に掲載し、JETプログラム参加者の経験談を世界各国の読者にお伝えしています。原稿の提出方法等についてJETプログラムのホームページに掲載しています。

http://jetprogramme.org/ja/jetvoices

令和元年度JETプログラム終了前研修及び
2020年JETプログラムキャリアフェアの開催について

2020年に任期満了予定のJET参加者を対象に、JETプログラム終了前研修及びJETプログラムキャリアフェアを開催します。

詳細は11月15日(金)付け開催通知をメールにて送付しましたが、まだ届いていない方は、下記のURLにてご確認ください。

終了前研修ウエブサイト:http://jetprogramme.org/ja/after-con/
キャリアフェアウエブサイト: https://job-haku.com/afterjet/

ご質問がある場合は、下記URLにて【よくある質問】をご確認ください。
http://jetprogramme.org/ja/careersupport/faq/
それ以外の質問は、afterjet@clair.or.jpへご連絡ください。

再任用手続について

再任用手続の期間が近づいてきています。再任用については、友達や家族、担当者とよく話し合った上意思決定をしてください。

再任用に関する詳細は、任用団体から配布された資料をよく読んだ上で任用団体の担当者と相談してください。該当資料は任用団体に通知した後、JETプログラムのホームページにも掲載されますので、下記リンクを参照してください。また、再任用についての情報はJET参加者用ハンドブック(GIH:64-67ページ)にも載せてあります。

jetprogramme.org/ja/gih/
jetprogramme.org/ja/reappointment (パスワード:kmjb26)

アメリカ大使館のメーリングリスト

在日米国大使館・領事館は、JET参加者に役立つ様々なワクワクするリソースやプログラムを提供しています。以下のアンケートに回答していただけますと、メーリングリストに登録され、これによりJET参加者に役立つ情報をお届けすると共に、今後開催予定のイベントや助成金についてもお知らせいたします。国務省のキャリアに興味がある方のために、アメリカ外交官があなたの住む地域を訪れる際は、その旨をお知らせします。

注目:あなたの個人情報は、事前の同意なしに他の組織に提供しません。

他のアメリカ人の現役及び元JET参加者と、このURLをご自由に共有してください:
https://www.surveymonkey.com/r/JETinfo

日本語能力試験(JLPT)受験料助成事業について

令和元年度第2回日本語能力試験(2019年12月1日(日)実施)の助成申請の締切は、2020年2月28日(金)す。受験料助成申請書は以下のURLからダウンロードできます。

JLPT受験料助成事業概要を更新しました。受験料助成申請書を提出する前に、よく読んでください。

http://jetprogramme.org/ja/jlpt/

PAGETOP
Copyright 2015 by the Council of Local Authorities for International Relations (CLAIR)