JETふるさとビジョンProject

  • HOME »
  • JETふるさとビジョンProject

JET Furusato Vision Project 2017


≪ふるさとビジョンプロジェクトとは≫

プログラムのOB・OGを起用する新たな地域活性化事業「JETふるさとビジョンプロジェクト」を実施します。
JETプログラム終了後に、様々な分野で活躍している8名のOB・OGが「日本でのふるさと」である元任用地に戻り、自治体と連携しながらプログラム終了後に身に付けたスキルや人脈を活かし、観光・経済・教育・文化といった分野で地域の活性化につながる事業を行います。
今回の企画は、世界中のOB・OGによる多くの応募の中から選出され、JETプログラムを運営している自治体国際化協会(CLAIR)が、OB・OGの元雇用主である地方自治体に提案・調整し、OB・OGの提案が実現することとなりました。今年度西日本の自治体で事業を行い、来年度は東日本で実施する予定です。
今後、継続してJETプログラムOB・OGの活用を推進し、JETプログラムを活用した地域活性化の新たな可能性を切り拓きたいと考えています。

実施日程及びプロジェクト報告会について
A日程平成29年10月26日(木) ~10月31日(火)
対象自治体:島根県、愛媛県、大分県
B日程平成29年11月6日(月)~11月11日(土)
対象自治体:京都府、徳島県、北九州市、熊本県、宮崎県

Theme Map
Themes

プロジェクトの成果を報告し、JETプログラムを活用した地域活性化について話し合うため、CLAIR本部で報告会を行います。
日程A日程平成29年10月30日(月)16:30~17:50
B日程平成29年11月10日(金)15:45~17:50
会場千代田区麹町1-7相互半蔵門ビル1階CLAIR本部大会議室

出席を希望する方は担当までご連絡ください。

到着
グループ
期間 プロジェクト
テーマ
A 平成29年10月
27日(金)-29日(日)
島根県 神戸市のホテルで働く元JETが、愛する島根県石見地区でのインバウンド,ツーリズムを推進するため、外国人を対象にした石見神楽と石見焼を鑑賞・,体験できるイベントを開催するとともに、県内の学生と自治体関係者と一緒,に地域の観光PRを考えるフォーラムを行う。
A 平成29年10月
27日(金)-29日(日)
愛媛県 愛媛県産の日本酒をカナダのケベック州で広めたい元JETが、本格的な販,売・輸出資格を取得し、愛媛の名蔵の代表と会い、カナダでの販売を検討し、,戦略を策定する。
A 平成29年10月
27日(金)-29日(日)
大分県 米国の大学で美術史の教授をしている元JETが大分県の竹細工,のアーティストや職人と交流し、自分の大学に職人を招聘し展示会や講演会,を開くことにより、大分産の竹細工の魅力を広く発信する。
B 平成29年11月
7日(火)-9日(木)
京都府 JETプログラムで京都に配置された元JETが、アメリカの発酵食ブームに乗,り、京都名物の「京漬物」をアメリカで広めるため、京漬物の伝統を永らく,守ってきた漬物名店・老舗の関係者と交流し、アメリカのイベントやSNS等で,京漬物の魅力を紹介する。また、プロジェクト開始前、京野菜の農業体験に,も参加し、その様子を世界に発信する。
B 平成29年11月
7日(火)-9日(木)
徳島県 JETプログラム参加中初めて特別支援教育に出会った元JETが、帰国後にそ,の分野の研究に献身的に励んできたが、お世話になった学校に恩返しするた,め、JET参加中に担当した学校に戻り、身に付けた知識を共有し、交流を深める。
B 平成29年11月
6日(月)-10日(金)
北九州市 プロの写真家となったオーストラリア人元JETが、元配置先である北九州市,の観光PRに貢献するよう、北九州市の名所めぐり撮影ツアーを組み、今後の,観光PRキャンペーンに使用できる写真や動画の撮影に挑戦する。
B 平成29年11月
7日(火)-9日(木)
熊本県 コミュニティーアート活動に取り組んでいる元JETが、地元の,アメリカや日本のふるさと熊本県天草での地域の方に昔の思い出について,語ってもらい、ふるさとの移り変わりや人をテーマにした写真展を開催し、,地域の新たな魅力を創り出す。
B 平成29年11月
7日(火)-9日(木)
宮崎県 JETプログラム終了後に日本の地元ケーブルテレビ局に入社したモンゴル出,身元JETが、今回母国のテレビ局と連携し、宮崎県都城市や宮崎和牛等をモン,ゴル人に紹介するテレビ番組の作成に挑戦する。

≪8人の参加者の冒険をこちらで是非フォローしてください≫

PAGETOP
Copyright 201a5 by the Council of Local Authorities for International Relations (CLAIR)