CLAIRニュース平成28年6月号

  • HOME »
  • CLAIRニュース平成28年6月号
 
CLAIRニュース平成28年6月号
 
 
 
メンタルヘルスサポートについて

日本国内の医療機関又はカウンセリング専門機関などにおいて、健康保険適用対象外でカウンセリングを受けた場合、経費の50%、年間上限2万円まで助成しています。 また、JETオンラインカウンセリングサービスでは、ウェブメールとスカイプを通じ、カウンセリングを無料で受けることもできます。詳しくは任用団体にお問い合わせください。

http://jetprogramme.org/ja/support/

 
JETプログラム動画コンテスト(春夏編)募集期間の延長について

夏は日本らしい風景も多く見られ、地域の祭りなどPRの題材となりそうな場面が増えるため、募集期間を延長することといたしました。
今回は『SEASON賞~夏~』の5万円相当の国内旅行券が狙い目です!動画を撮って投稿しましょう!応募方法やコンテストの詳細については以下のサイトをご覧ください。

http://jetprogramme.org/en/videocontest/

 
JETプログラム「ありがとう!」キャンペーン

JETプログラムを通して、貴重な出会い、面白い経験、新しい発見などがありましたか?JETプログラムの30周年を記念し、テキスト、音声、動画のメッセージを募集しています。JETプログラムに関わった学校や地域の方々に感謝のメッセージを届けましょう。メッセージを「JETありがとうキャンペーン」にご応募ください! JET参加者でも地域の方でもどなたでも参加できます。

http://jetprogramme.org/ja/arigatojet/

 
JETキャリアアップインターンシップ研修プログラムの実施

今年の8月・9月に、企業で実際に働く体験ができる「インターンシップ事業」を実施します!今年8月時点で任期3年目以降のJET参加者で、かつ日本語能力試験(JLPT)N2以上を取得している方は対象となります。詳しくは以下のURLをクリック! 締切:6月22日

http://jetprogramme.org/ja/internship

 
平成28年度日本語能力試験(JLPT)受験料助成事業

平成28年4月1日以前の合格者は対象外となるのでご注意下さい。
申請を希望するJET参加者は、7月のJLPT(N3)試験の合否結果(発表は9月下旬)を受領の上、申請する前に必ず下記のリンクからアクセスできる4つの書類を熟読しておいて下さい。

http://jetprogramme.org/ja/jlpt/

 
JETプログラム日本語講座(初・中・上級)について

再任用者向け、平成28年度日本語講座(初・中・上級)の申込みが6月21日から始まります。
コースガイドとスケジュールを確認いただきお申し込みください。
申込みの前に日本語講座のサイトでプレイスメントテストを受けることができます。

http://jetprogramme.org/ja/languagecourses/

 
【重要】連絡先情報の登録について

再任用者の連絡先情報登録をお願いします。
任用団体の担当者に通知をお送りしていますので、URLにアクセスして連絡先情報を登録してください。

 
在留資格

在留期間の更新や在留資格の変更については、2016版のJET参加者ハンドブック(GIH)の 66ページを参照して下さい。

http://jetprogramme.org/ja/gih/

 
JETAA(元JET参加者の会)への参加について

JETプログラム終了後、日本との繋がりを持ち続けたいJET参加者の皆様、またJET終了後自分のキャリアのためネットワークを広げるチャンスを探しているJET参加者の皆様へ、現在合計52支部が世界各地で活動しているJETAAに参加することをお勧めします。
JETAAについては以下のリンクをご覧ください。

http://jetprogramme.org/ja/jetaa/

今年7・8月に任期満了予定のJET参加者は「終了後連絡先調査」を通して簡単にJETAA支部に加入できます。
詳しくはJETプログラムウェブサイトのニュースをご参照ください。

http://jetprogramme.org/ja/info/afterjetcontactinfosurvey/

 
JETプログラムサポート体制

最近任用団体の担当者とコミュニケーションを取っていますか。職務、任用規則、保険、税金、再任用などに関する質問は、まずは任用団体の担当者に聞いてください。
http://jetprogramme.org/ja/support/

PAGETOP
Copyright 201a5 by the Council of Local Authorities for International Relations (CLAIR)