CLAIRニュース平成28年4月号

  • HOME »
  • CLAIRニュース平成28年4月号
 
CLAIRニュース平成28年4月号
 
 
メニュー
 
JETメンタルヘルスカウンセリング助成制度及びJETオンラインカウンセリングサービス

CLAIRでは、JET参加者のメンタルヘルスに係るサポートの充実を図ることを目的として、JET参加者メンタルヘルスカウンセリング助成事業を実施しております。日本国内の医療機関又はカウンセリング専門機関などにおいて、健康保険適用対象外でカウンセリングを日本国内で受けた場合、経費の50%、年間上限2万円まで助成しています。対象となる期間は、2016年4月1日から2017年3月31日までです。助成申請書の提出については、任用団体を通して2017年4月10日までに提出してください。また、CLAIRが提供するJETオンラインカウンセリングサービスでは、ウェブメールとスカイプを通じ、JET参加者がカウンセリングを無料で受けることもできます。

なお、詳しくは任用団体にお問い合わせください。

 
「JET参加者の震災経験~東日本大震災から5年~」を開催しました!

3月13日に仙台市と共催で、JET参加者の震災の経験を話すパネルディスカッションと、ドキュメンタリー映画の鑑賞をしました。

(ドキュメンタリー映画 夢を生きるテイラーアンダーソン物語の情報はこちらです。Live Your Dream: The Taylor Anderson Story (http://www.thetaylorandersonstory.com/).

参加、協力いただいた皆様に心から感謝申し上げます。

後日JETプログラムホームページにパネルディスカッションの映像を公開します!

http://jetprogramme.org/ja/info/greateastjapanearthquake/

 
JETプログラム紹介ツールのお知らせ

JETプログラム紹介ツールとは、日本全国の児童生徒・学校職員・地域の方にJETプログラムの周知を図るためにCLAIRが作成したものです。これらのツールは、自己紹介する際に使用できるように作られています。相手に合わせてご自由に編集したり、加工したりしてください。

http://jetprogramme.org/ja/acs-h/

 
日本語講座の受講申込み

28年度日本語講座(初・中・上級)が開講します。講座の内容も新しくなりました。コースガイドとスケジュールをご覧いただき申込みをしてください。

http://jetprogramme.org/ja/languagecourses/

 
JETプログラムキャリアフェア2016(福岡、首都圏)

JETプログラムキャリアフェアが福岡県と首都圏で開催されました。フェアの詳細は次のリンクをご覧ください。

今年度もキャリアフェアを実施する予定です。実施時期、会場等の詳細は、決定しだい参加対象のJET参加者にお知らせするほか、ホームページやフェイスブックに掲載します。

(福岡)

http://jetprogramme.org/ja/info/h28jetsfukuokacareerfair/

(首都圏)

http://jetprogramme.org/ja/info/ajc2016/

 
平成28年度日本語能力試験(JLPT)受験料助成事業

継続的に日本語を学習しているJET参加者を対象者として、CLAIRが平成28年度より日本語能力試験(3級)受験料の助成事業を開始しました。

詳細は4月18日に取りまとめ団体宛に通知しています。

http://jetprogramme.org/ja/jlpt/

 
平成28年度英語教授法(TEFL)習得支援事業

CLAIRでは、JETプログラム参加者の英語指導技術向上を目的として、英語教授法(TEFL)取得支援事業を行っています。平成28年度は、4月中旬に各任用団体に受講者募集の案内文と助成申請書の様式を送付します。助成申請書の様式は任用団体の担当者から受け取るか、JETプログラムホームページからダウンロードして下さい。

http://jetprogramme.org/ja/tefl/

 
JETプログラム動画コンテスト(春夏編)

CLAIRはJETの目線から地域の魅力を発信する動画コンテストを開催しています。そして優秀者には、2016年秋開催の30周年記念式典にて表彰を行い、賞状、メダル、副賞を授与します。10万円相当の国内旅行券などを目指して投稿しましょう!

投稿期間:2016年4月7日~2016年8月10日

http://jetprogramme.org/en/videocontest/

 
熊本地震について

平成28年4月14日の夜より、断続的に起こっている熊本地震に被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

震度5以上を観測した地域に配置されているJET参加者には、クレアより安否確認のメール(ALOSK)をお送りしています。メールが届いたら速やかにメール記載のリンクにアクセスし、安否状況を回答してください。

http://jetprogramme.org/ja/info/2016kumamotoearthquakes/

PAGETOP
Copyright 201a5 by the Council of Local Authorities for International Relations (CLAIR)